HOME > 治療院ブログ > アーカイブ > 2018年11月

治療院ブログ 2018年11月

冬冷えの対処法。

すっかり気温が下がり、朝晩、寒さが厳しく感じるようになってきた方も多いと思います。

漢方では冷えのタイプを主に以下の4つに分類します。

1:気血不足の冷え。
2:胃腸虚弱の冷え。
3:血行不良の冷え。
4:陽気不足の冷え。

それぞれ原因が異なりますので対処方法も変わってきます。
4つの冷えに関して次回から説明をして行こうと思います。

そこで今回は全般対策についてお伝えしたいと思います。

①入浴:シャワーだけで済ませるのはNGです。しっかり体を温める事が大切です。
②保温:ホッカイロなどうまく活用して冷えた体を暖めましょう。腰回りに暖めるのが効果的です。
③運動:寒くて外に出たくなくなりますが、身体を動かす事を意識しましょう。
④服装:なるべく空気の層を作れるようゆったりとした服装がお勧めです。
⑤食事:冷たい飲食は控え、朝の食事の際にスープやみそ汁などで体を暖めて一日をスタートさせましょう。

『冷え』は万病の元です。温活でポカポカ体質を目指していきましょうね。


せきの鍼灸接骨院
鍼灸師 百生


旬の食べ物シリーズ4

もう直ぐ12月…この時期の旬なものと言えば…そう

リンゴですね


私の実家は青森県にあり、毎年大量に送られてきます。
友達にあげたらとても美味しいらしいです。
(私はスーパー等で売ってるものを、食べたことがないので分かりません。)

そう!!量がすごくて処理しきれないため、買う必要がないのです!!


誰か!!助けて下さい!!



                               さくら整骨院 石塚

1

« 2018年10月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ